« 【PP400クラス】 トヨタ カローラレビン GT-APEX (AE86) '83 | トップページ | 【PP500クラス】 スバル インプレッサ セダン WRX STi バージョンVI '99 »

2013年12月21日 (土)

Q: 掲載されているGT5のセッティングはGT6でも使えますか?


A: そのまま使うのは難しいと思いますよ。。。


まだ市販車4台しか試していないので確かなことは分かりませんが、GT5のセッティングではかなり硬すぎるようです。また、前後のバランスの取り方もちょっと違う気がします。

GT5では、とりあえず車高を下げてバネを強めれば(タイヤ毎に強める限界は違いますけど)ラップタイムが向上したのですが、GT6ではそうとも言えない。車高は確保したまま、従ってバネもそう強めずにある程度車体がロールするようにした方がコーナリングが速い場合があります。また、アンダーステア対策としてリアの車高を上げて、バネを強めて、なんてことをやってましたけど、それをGT6に持ち込むとリアが暴れちゃう。それも、車ごとに挙動が異なるのでコースを走りながら確認中です。同じ車のセッティングでも、GT5の何倍も周回を重ねないと良い所が見つかりません。


これまでの所、サスペンションの調整項目の中でタイム向上に大きく効きそうなのは車高とスタビライザーっぽいです。それ以外の項目は味付け的な要素かな。駆動方式によってはキャンバーとトー角も影響するけどLSD設定値との組み合わせで決まると思うので、今のところ何とも言い切れません。


もし、GT5のセッティング例を参考にするなら、設定値を70%くらいに弱めて使ってみれば何とかなるかもしれませんよ。但し、車高はあてにならないので自分で良い所を見つけてください。


では、また。

« 【PP400クラス】 トヨタ カローラレビン GT-APEX (AE86) '83 | トップページ | 【PP500クラス】 スバル インプレッサ セダン WRX STi バージョンVI '99 »

Q&あてにならないA」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583972/58793845

この記事へのトラックバック一覧です: Q: 掲載されているGT5のセッティングはGT6でも使えますか?:

« 【PP400クラス】 トヨタ カローラレビン GT-APEX (AE86) '83 | トップページ | 【PP500クラス】 スバル インプレッサ セダン WRX STi バージョンVI '99 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ