« GT Sport βテストに参加中(1) | トップページ | GT Sport βテストに参加中(3) »

2017年6月 2日 (金)

GT Sport βテストに参加中(2)


GT Sportは様々な変更や改善がアピールされていますが、個人的に不満なのが車の挙動に関する情報が一つも無いこと。いくらグラフィックが綺麗になっても、初期のGT6のように車の挙動として問題があったとしたら本末転倒だと思います。なんたって「リアルドライビングシミュレータ」な訳ですから。

そのあたりを確認したくてβテストに応募した訳ですが、今回のテストは大勢でクイック・マッチを行うことでサーバー負荷などを確認するのがメインみたい。なので、フリーランとかアーケードモードのタイムトライアルとかは使えないのかも知れません。クイック・マッチには予選走行の時間があるようなので、それを使ってセッティングするのかな、ちょっと大変そう。

で、今回も画面の情報だけですがセッティング画面を紹介したいと思います。

Setting_1


GT Sportでは、セッティングシートは10枚まで持てるみたいですよ。で、上の画像のようにロード、ダート、ドリフトと分類して管理できるらしい。もちろん、GT3マシンなどのレーシングカーにはダートのタブはありませんけどね。
私はロードのグリップ走行がメインなので10枚使い切ることは無いと思いますが、同じ車で色んなカテゴリに参戦している人には便利そうです。
ブレーキバランスは前後を個別に設定するのでは無く、前より後ろよりというやり方に変わっています。


Setting_2


タイヤの種類は上の通り。GT6には無かったスーパーソフトってのが増えてますね。


Setting_3


サスは標準で全ての項目が調整可能ですが、全ての車がそうなのかは現時点で不明。
項目の並び順はGT6と変わってますね。


Setting_4


駆動系で変更できるのはデフのみ。プロペラシャフトやクラッチは見当たりません。


Setting_5


ちなみに、車はランエボなのでデフにはAYCが標準装備されていますが、機械式に変更することもできるみたい。


Setting_6


トランスミッションの項目はGT6と変わらないようです。


Setting_7


標準のミッションでは調整できませんが、フルカスタマイズに変更するとGT6と同じく各ギア段毎に細かく調整可能です。ギア比だけでは無く、そのギアでの最高速が表示されるのでGT6よりいじりやすいかもね。
ちなみに、ランエボはフルカスタマイズに変更しても5速のままでした。ある意味、正しい。


と、画像を見て頂きましたがいかがでしょうか?
交換できるパーツがいくつかありますが、全て無料で交換できました。β版だからかな?
それと、パフォーマンスポイントという概念が無くなっています。クイック・マッチがメインのテストだからかな?それとも製品版でもPPは無いのでしょうか、ちょっと気になりますね。


いよいよ明日からテスト開始の予定です。何か分かったら随時垂れ流していきますね。
と言うわけで、今回はここまで。
では、また。


★ ご意見・ご質問などは「コメント・掲示板」へお願いします。


« GT Sport βテストに参加中(1) | トップページ | GT Sport βテストに参加中(3) »

お知らせ&雑記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583972/65361320

この記事へのトラックバック一覧です: GT Sport βテストに参加中(2):

« GT Sport βテストに参加中(1) | トップページ | GT Sport βテストに参加中(3) »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ