« GT Sport βテストに参加中(5) | トップページ | GT Sport βテストに参加中(6) »

2017年7月 8日 (土)

【PP520クラス】 BMW 320i ツーリングカー '03


320i ツーリングカー '03

今回はGT300クラスを想定したPP520クラスのBMW 320i ツーリングカーを紹介します。BMWにはGT3規定の車などもありますが、PP520以下に収まらないので唯一使えそうなコイツで挑戦です。コイツが参戦していたレースはETCCって言うのかな、詳細はわかりませんがGT300クラスに比べると改造できる範囲も限られており、より市販車に近い車で競い合っていたと言うことです。そのためか、エアロパーツを付けている割にはアンダーステアが強くて、競技車両と言うよりはかなり市販車に近い感じですね。私的には乗りやすい車なんですが、タイムアタックには向いていないような気がするので、使いどころは選ばないといけませんね。


320i ツーリングカー '03 320i ツーリングカー '03



■ チューニング内容&スペック ■

足回り -
駆動系 -
パワー系 エンジンチューン3、エキゾーストマニフォールド、吸気チューン、中回転ターボ
ボディ系 -
外装パーツ -
ホイール -
PP / Ver. 515 / V1.22
出力 378ps / 8000rpm
トルク 38.9kgfm / 6300rpm
重量 1140kg


320i ツーリングカー '03

エンジンチューンでは高回転ターボの採用でPP515までアップすることもできるのですが、試してみたところ今回の組み合わせの方がラップタイムが良いようです。ミッションが5速ということもあってか、中回転のトルクを増やした方が乗りやすいんですね。レース仕様の車にしてはアンダーステアが強くて乗りにくい車なので、高回転で回し続ける乗り方よりコーナー出口での加速性能に頼った乗り方の方が合っているみたい。しかし、同じクラスのレーシングカーには太刀打ちできませんので、あしからず。


■ セッティング内容 ■

タイヤレーシングハード-
車高調整 (F/R) 75 / 75-
スプリングレート (F/R) 9.20 / 11.30-
ダンパー縮み側 (F/R) 4 / 5-
ダンパー伸び側 (F/R) 5 / 4-
スタビライザー (F/R) 3 / 4-
キャンバー角 (F/R) 0.0 / 0.0-
トー角 (F/R) 0.00 / 0.20-
LSD:イニシャル (F/R) - / 10-
LSD:加速側 (F/R) - / 30-
LSD:減速側 (F/R) - / 20-
ブレーキバランス (F/R) 5 / 5-
駆動力配分 (F/R) --
トランスミッション 最高速5MT / 280-
ダウンフォース (F/R) 180 / 320-


320i ツーリングカー '03 320i ツーリングカー '03



と言うわけで、今回はここまで。
では、また。


★ ご意見・ご質問などは「コメント・掲示板」へお願いします。


« GT Sport βテストに参加中(5) | トップページ | GT Sport βテストに参加中(6) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583972/65494153

この記事へのトラックバック一覧です: 【PP520クラス】 BMW 320i ツーリングカー '03:

« GT Sport βテストに参加中(5) | トップページ | GT Sport βテストに参加中(6) »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ