« 【GTS/N200】 トヨタ MR2 GT-S '97 | トップページ | 【GTS/N200】 トヨタ 2000GT '67 »

2018年3月17日 (土)

【GTS/N300】 トヨタ スープラ 3.0GT Turbo A '88


スープラ 3.0GT Turbo A '88

スープラは厚遇されているのか、初代も収録されましたね。新型も近いうちに来るって言うし。これでセリカXXも追加してくれたら完璧なんだけどな。
しかしXXにしろ初代スープラにしろ、スポーツカーと言うよりはラグジュアリーカーという感じが否めません。 実際、乗ってみると上位車種にはデジタルメーターやらシートの調整機構やらが付いていて、ちょっと世界観が違うんですよね。 いや、そこにお金をかけるんだったら足回りと軽量化に使おうよ、って思ったものでした。 スタイルがカッコ良かっただけに、ちょっと残念だった。まぁ、当時としては結構高い車で、お金持ちのオジサン達じゃ無いと買えなかったけどね。 なので、スポーツカーとは良いながら峠で出会うことは無かった車なのでした。

今回のリバリーは当時を思い出して 「 シンプル・イズ・ベスト 」 です。
(GT-SPORTコミュニティサイトに飛びます、アカウントが無い人は入れません)



前提条件
システム Ver.1.14
パワーレベルLv.1 / 100%
軽量化レベルLv.5 / 85%
トラクションコントロール0
タイヤスポーツソフト
ブレーキバランス0

*) TCS=0はセッティングの都合です。お好みで調整してください。


セッティング内容
項目FR
車高100115
固有振動数1.851.85
アンチロールバー45
減衰比(縮み側)6063
減衰比(伸び側)9093
キャンバー角1.01.5
トー角0.00IN 0.15
ダウンフォース--
LSD(初期)-5
LSD(加速)-20
LSD(減速)-10
T/M 最高速5MT / 270


スープラ 3.0GT Turbo A '88

超アンダーステアな二代目より、こっちの方が乗りやすい気がします。 フロントの動きが軽いって言うか、ステアリング操作に対して素直に反応しているように感じる。 そのかわり、と言っていいのかリアの安定感は二代目より若干低め。勾配のあるコーナーでは少し滑ったりもします。 が、そんなにパワーがある訳ではないので恐怖感は全く無いですね。むしろ楽しく走れる車の部類に入ると思います。 もう少しロールを抑えたい方が良さそうなんですが、あまり硬くしていくと曲がらない車になってしまうので控えめにしてあります。 左右の切り返しが連続するコーナーはアクセル操作も重要になりますので、そのつもりで乗って下さい。


スペック
項目BOP無しBOP適用
最高出力270ps300ps
最大トルク36.4kgfm40.5kgfm
車両重量1300kg1377kg
駆動形式FR
最高速6.46.6
加速3.33.4
ブレーキング2.22.2
コーナリング2.12.0
安定性4.94.8

スープラ 3.0GT Turbo A '88 スープラ 3.0GT Turbo A '88


と言うわけで、今回はここまで。
では、また。


カテゴリを整理しました。GT6の記事はサイドバーの「GT6 紹介車両リスト」からお探しください。

★ ご意見・ご質問などは「コメント・掲示板」へお願いします。



« 【GTS/N200】 トヨタ MR2 GT-S '97 | トップページ | 【GTS/N200】 トヨタ 2000GT '67 »

N300」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583972/66506690

この記事へのトラックバック一覧です: 【GTS/N300】 トヨタ スープラ 3.0GT Turbo A '88:

« 【GTS/N200】 トヨタ MR2 GT-S '97 | トップページ | 【GTS/N200】 トヨタ 2000GT '67 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ