« 【GTS/N300】 デ・トマソ パンテーラ '71 | トップページ | 【GTS/N500】 アウディ R8 4.2 FSI R tronic '07 »

2018年4月28日 (土)

【GTS/N200】 マツダ RX-7 GT-X(FC) '90


20180428_1

車を選ぶ時って性能や安全性はもちろん重要だけど、何よりも大切なのは見た目だと思うんだけどな。 どんなに性能が良くてもカッコ悪い車には乗りたいと思わないし、逆にカッコ良ければ多少の欠点には目をつぶることができる。 コイツはそんなカッコいい車の代表だと思います。RX-7って、マジで欲しい車の代表でした。当時はRX-7の前に「サバンナ」って付いていたけどね。 そう言えば、初代のスープラも前に「セリカ」って付いていた。当時は独立したブランドでスポーツカーを売るのは難しかったのかな。 モデルチェンジを機会にスポーツタイプが追加され、人気が出ると独立したブランドになるっていうパターンは一緒だね。
スープラが復活するという噂がある今、マツダも頑張ってスポーツカーを復活させてくれないかな。できればロータリーエンジンでね。



前提条件
システム Ver.1.17
パワーレベル121%
軽量化レベル88%
トラクションコントロール0
タイヤスポーツソフト
ブレーキバランス0

*) TCS=0はセッティングの都合です。お好みで調整してください。


セッティング内容
項目FR
車高120120
固有振動数1.901.70
アンチロールバー54
減衰比(縮み側)6163
減衰比(伸び側)9191
キャンバー角1.52.0
トー角0.00IN 0.15
ダウンフォース--
LSD(初期)-10
LSD(加速)-25
LSD(減速)-20
T/M 最高速5MT / 280


20180428_2

どこかの記事にも書いたけど、昔の車の挙動ですね。ちょっと足腰がヤワな感じがしますが、それが逆に楽しい走りにつながっているような気がします。 ただ、この車は限界を超えそうな予兆を感じることができるので、攻めすぎていると分かったらアクセルワークで修正ができるんです。 よほど無茶をしない限り、いきなりスピンすることは無さそうなのでドラテクを磨くには良さそうな車です。
N300クラスも狙ってみましたが、300psを超えるとリアが全く落ち着かなくなり、うまいセッティングが見つかりませんでした。 パワーアップするなら300psが上限と思っていた方が良さそうですよ(スポーツソフトの話ですが)。
今回もリバリーをいじってはみたのですが、シンプルなのが一番カッコいいって事が分かりました。 なので、ミラーやウィングなど一部だけ黒く塗ってます。


スペック
項目BOP無しBOP適用
最高出力249ps200ps
最大トルク33.2kgfm26.6kgfm
車両重量1100kg1262kg
駆動形式FR
最高速6.25.5
加速3.72.8
ブレーキング2.22.2
コーナリング2.12.1
安定性4.84.9

20180428_3 20180428_4


と言うわけで、今回はここまで。
では、また。


カテゴリを整理しました。GT6の記事はサイドバーの「GT6 紹介車両リスト」からお探しください。

★ ご意見・ご質問などは「コメント・掲示板」へお願いします。



« 【GTS/N300】 デ・トマソ パンテーラ '71 | トップページ | 【GTS/N500】 アウディ R8 4.2 FSI R tronic '07 »

N200」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583972/66659770

この記事へのトラックバック一覧です: 【GTS/N200】 マツダ RX-7 GT-X(FC) '90:

« 【GTS/N300】 デ・トマソ パンテーラ '71 | トップページ | 【GTS/N500】 アウディ R8 4.2 FSI R tronic '07 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ