« 【GTS/Gr.3】 トヨタ GRスープラ レーシングコンセプト '18 | トップページ | 【GTS/N400】 フォード GT40 Mark I '66 »

2018年5月 6日 (日)

【GTS/N300】 トヨタ スープラ RZ '97


スープラ RZ '97_1

どうやらリバリーを作ったら安心してしまったようで、記事にするのをすっかり忘れてました。 と言う訳で、今回もスープラです。前回のコンセプトカーの画像と比べてみると、やっぱり似てますよね。 噂されている新型は、しっかりとスープラの血を受け継いでいるようです。
この形のスープラは長年GT500でも活躍してGT-RやNSXと数々の名バトルを繰り広げ、見ている者を熱くしてくれました。 当時としても改造により市販車とはかなり違う車になっていたようですが、今のGT500クラスに比べたら一応市販車ベースと言えるのかな。 今年からNSX GT3がGT300クラスに参戦してきているので、スープラも是非GT3規格の車を出してGT300に参戦して欲しい。 そして、かつての三大メーカーの熱いバトルを再現して欲しいと思います。

リバリーは前回と同様に 「 エッソ・ウルトラフロー 」に加えて 「 イエローハット 」を作りました。
(GT-SPORTコミュニティサイトに飛びます、アカウントが無い人は入れません)



前提条件
システム Ver.1.18
パワーレベル105%
軽量化レベル84%
トラクションコントロール0
タイヤスポーツソフト
ブレーキバランス0

*) TCS=0はセッティングの都合です。お好みで調整してください。


セッティング内容
項目FR
車高110115
固有振動数1.851.90
アンチロールバー45
減衰比(縮み側)6064
減衰比(伸び側)9294
キャンバー角1.52.0
トー角0.00IN 0.15
ダウンフォース--
LSD(初期)-10
LSD(加速)-25
LSD(減速)-15
T/M 最高速6MT / 280


スープラ RZ '97_2

ものすごくアンダーステアが強い車。こんなに曲がらない車も珍しいんじゃないかな、まるでFFに乗っているみたい。 しかし、リアはどっしりしている。ってことで、安定感を失わない範囲で回頭性の向上を狙いました。 このあたりのセッティングが上手くいっているかどうかは、鈴鹿の逆バンクからデグナーに向けてどれだけアクセルを踏んでいけるかで判断してます。 腰下の弱い車はダンロップあたりでリアが流れるんですが、この車は結構粘ってくれます。 逆バンクのアウト側から敵車をパスすることもできるので、一応成功かな。 基本的には、コーナーを小さく回って加速で勝負する車なんだと思いますが、早めにシフトアップしていかないと十分な加速が得られません。 4速くらいまでは6000rpm前後でシフトアップしていくのが良さそうですよ。


スペック
項目BOP無しBOP適用
最高出力347ps300ps
最大トルク56.9kgfm49.3kgfm
車両重量1268kg1494kg
駆動形式FR
最高速7.26.8
加速3.63.6
ブレーキング2.22.2
コーナリング2.22.1
安定性5.05.2

スープラ RZ '97_3 スープラ RZ '97_4


と言うわけで、今回はここまで。
では、また。


カテゴリを整理しました。GT6の記事はサイドバーの「GT6 紹介車両リスト」からお探しください。

★ ご意見・ご質問などは「コメント・掲示板」へお願いします。



« 【GTS/Gr.3】 トヨタ GRスープラ レーシングコンセプト '18 | トップページ | 【GTS/N400】 フォード GT40 Mark I '66 »

N300」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583972/66690222

この記事へのトラックバック一覧です: 【GTS/N300】 トヨタ スープラ RZ '97:

« 【GTS/Gr.3】 トヨタ GRスープラ レーシングコンセプト '18 | トップページ | 【GTS/N400】 フォード GT40 Mark I '66 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ