2016年1月30日 (土)

【PP600クラス】 ケータハム セブン ファイアーブレード '02


セブン ファイアーブレード '02

先日、中央高速を走っている時にこんな形の車を見かけました。セブンなのか、光岡の車なのか、それとも全く他の車だったのか定かではありませんが、この寒い中をオープンで走っている姿が妙にカッコ良かったです。いつか自分がジジイになったら、こんな車で軽く流すのもいいかも知れない、なんて思っちゃいました。しかし、こんな車はスポーツカー発祥の地であるイギリスでしか作れないでしょ。実用性とか快適性とか、全く考えてないものね。「走ることが全て。え?それ以外に何か必要なの?」って聞こえてきそう。ショーン・コネリー(007をやってた頃じゃ無くって、今の)がハンチング帽をかぶって乗ってたりしたら相当カッコいいんじゃないだろうかね。


セブン ファイアーブレード '02 セブン ファイアーブレード '02



■ チューニング内容&スペック ■

足回り フルカスタマイズ・サス、レーシングブレーキキット
駆動系 フルカスタマイズTM、フルカスタマイズLSD、ツインプレートキット、カーボンプロペラシャフト
パワー系 スポーツコンピュータ、スポーツマフラー、エキゾーストマニフォールド、スポーツ触媒、吸気系チューン
ボディ系 -
外装パーツ -
ホイール -
PP / Ver. 600 / V1.22
出力 213ps / 11000rpm
トルク 15.8kgfm / 9500rpm
重量 369kg


セブン ファイアーブレード '02

車重の軽さからPPが高めになっているため、パワーはかなり低いです。エンジン出力だけ見るとPP400クラスですよね。しかし、369kgという超軽量のためPP600になってしまいます。この重量、大型バイクにトランク積んだのと同じくらいですよ。即ち、バイク並みの戦闘力を持った4輪ってこと。ここで言う戦闘力とは、ブレーキングとコーナリング及び立ち上がりの加速性能です。こいつでスーパーカーフェスティバルに出てみましたが、優勝できました。ストレートではバンバン抜かれてしまうのですが、ブレーキングの突っ込みとコーナリング速度はランボやフェラーリを上回ります。あまり使い道は無いかも知れませんが、走るのが楽しい車ですね。ちなみに、ニュル北のラップタイムはPP500クラス並です。若干アンダーステア気味ですがリアは安定しています。ただし、縁石を踏むと挙動を乱すことがあるのでコース内をしっかりキープして走りましょう、アクセルは全開でね。


■ セッティング内容 ■

タイヤスポーツハードスポーツソフト
車高調整 (F/R) 70 / 7060 / 60
スプリングレート (F/R) 3.50 / 2.004.50 / 2.78
ダンパー縮み側 (F/R) 3 / 5
ダンパー伸び側 (F/R) 5 / 5
スタビライザー (F/R) 4 / 55 / 6
キャンバー角 (F/R) 0.0 / 0.0
トー角 (F/R) 0.00 / 0.20
LSD:イニシャル (F/R) - / 10
LSD:加速側 (F/R) - / 25
LSD:減速側 (F/R) - / 15
ブレーキバランス (F/R) 5 / 5
駆動力配分 (F/R) -
トランスミッション 最高速320
ダウンフォース (F/R) --


セブン ファイアーブレード '02 セブン ファイアーブレード '02



と言うわけで、今回はここまで。
では、また。


★ コメントは、原則として非表示になっています。ご意見・ご要望などお気軽にお寄せ下さい。



フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ